風の向くまま

新共同訳聖書ヨハネによる福音書3章8節より。いつも、聖霊の風を受けて爽やかに進んでいきたい。

日記

静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に8月12日(日)主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」、「フォトギャラリー」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。


御覧ください。



今日8月14日は、カトリック教会の聖マキシミリアノ・マリア・コルベ司祭・殉教者の祝日です。

コルベ神父は、1894年1月8日、ポーランドの織物職人の家に生まれ、ライムンドと名付けられました。

1907年にフランシスコ会に入会、1910年に修練院に入ることを許され、翌11年に初誓願を立ててマキシミリアンの名を与えられました。さらに、1914年にローマで、聖母マリアへの崇敬を示すため、マリアの名を取って、マキシミリアノ・マリアとなりました。

コルベ神父は1930年に来日、長崎で布教活動を行い、聖母の騎士修道院を建てました。

1936年にポーランドに帰国。その後、第二次世界大戦中、ゲシュタポによる偽造文書によって反ナチスとして訴えられ、アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所に収容されました。この時、20人の修道士が神父の身代わりを申し出ましたが、すべて却下されたそうです。

1941年7月末、コルベ神父たちの班から一人の脱走者が出ました。そこで、見せしめと責任のために10人の人がランダムに選ばれ、餓死室に送られることになりました。選び出された内の一人のポーランド人・ガイオニチェクが、「私には妻も子どももいる」と叫び声をあげました。

そのとき、コルベ神父が静かに進み出て、「私が彼の身代わりになります。私はカトリック司祭で妻も子もいませんから」と言い、それが認められて地下牢の餓死室に送られました。コルベ神父は餓死室で他の囚人たちを慰め、聖歌を歌い、祈りを共に捧げていたそうです。

2週間経って生き残っていた4人の中に、結核を患って一番体の弱いはずのコルベ神父もいました。最後はフェノール(石炭酸)注射によって殺害されました。しかし、死に顔は穏やかだったそうです。それが77年前、1941年の今日8月14日のことです。翌日、「聖母の被昇天祭」(8月15日)に木の棺に入れられ、火葬されました。

1971年10月17日に教皇パウロ6世によって福者とされ、1982年10月17日、教皇ヨハネ・パウロ2世によって「愛の殉教者」として聖人の列に加えられました。

コルベ神父の列福式、列聖式の式場には、命助けられたガイオニチェクも参列していました。ガイオニチェクは、奇跡的に終戦まで生き延びて解放され、94歳で天に召されるまで、世界各地でコルベ神父に関する講演を続けていたそうです。



コルベ神父が建てた聖母の騎士修道院の奥に、円形レンガ貼りの聖コルベ記念館(本河内2-2-1)があります。1986年の開館です。

年間六千人が訪れるという聖コルベ記念館の館内中央には、当時のままに復元されたコルベ神父が使用していた机やイスを配置した「聖コルベの部屋」があります。そしてその部屋を取り囲むように、数々の資料が展示されています。

展示されているのは、コルベ神父着用の祭服、典礼書、帽子、手紙、それにコルベ神父直筆の長崎日記など。また、アウシュビッツ強制収容所での出来事を示す写真やナチスによる死亡報告書、爆破されたアウシュビッツの火葬場のレンガの破片と人骨片。遺髪。

コルベ神父は永井隆博士とも交流があり、コルベ神父は彼の診察を受けて、結核と診断されていました。胸のレントゲン写真フィルムや、永井隆博士の書簡も残されています。


1981年に来日したローマ法王ヨハネ・パウロ二世が、聖母の騎士修道院と聖コルベ小聖堂を訪れ、コルベ神父の遺品の数々に接し、大きな感動を受けて涙ぐんでいたそうです。それが、記念館の開館につながったのでしょうか。

記念館には資料室長として小崎登明修道士がおられ、貴重な展示品の説明をしてくださるそうです。2009年9月21,22日に長崎の活水女学院のチャペルを会場に開催された九州バプテスト大会において、講師の一人・小崎修道士の「長崎で学ぶ愛と命の証し」と題する講演の中で、コルベ神父の話を伺ったのを思い出します。


また、大浦天主堂へ向かう坂の途中にある聖コルベ館(南山手2-6)は、1995年に開館しました。コルベ神父が長崎に来ておよそ1年の間、仮の修道院として活動拠点としたのが、その場所です。当時の洋館(木造)は焼失しましたが、そこで使われていたレンガ造りの暖炉が残っています。ここには、写真や手紙、遺髪など約70点が展示されています。


長崎へお越しの際には、立ち寄ってみてください。




静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に8月5日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」、「今月の御言葉」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。


御覧ください。




静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に7月29日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。


御覧ください。





ちょうど10年前、ブログを始めました。
このような形で続けて来られるとは思っていませんでした。

初めはディオンを利用していましたが、2010年の春から更新のしやすさでライブドアを利用するようになりました。
後でプロバイダを変更した結果、ディオンのときに掲載した写真は見られなくなってしまいました。
当時の写真ファイルをパソコンに残していないので、ブログに掲載した写真は復元できません(捜せば、どこかにあるのですが・・・)。

今後どうなるのかということも、定かではありませんが、満10年を迎えたということを、ここに記録しておきたいと思いました。

いつも拙い文章を御覧くださっている方々に感謝いたします。







見ようとしなければ見えない

04ある建物から北東方向を見た写真です。

手前の緑は駿府城公園(駿府城趾)です。

現在、駿府城天守台の発掘が行われています。

駿府城を再建するという計画もあるように聞いたような気が。


市街地奥の山の向こうにうっすらと富士山が見えます。

夏場はこんなものです。










05これが、同じ場所から半年前に撮った冬場の富士山です。


この建物には静岡に来て4年の間、たびたび訪れているのですが、半年前、富士山が見えていることに初めて気づき、シャッターを切りました。


いつも、駿府城公園周辺を眺めていたり、自分の住んでいる家がどのあたりにあるのか見当を付けたりということで、正面に見えているこの美しい姿を見逃していたのです。


今は、ここに来る度にまず最初に富士山を捜しています。


あらためて、「見る」と「見える」の間には大きな淵があって、見えてはいても見ていない、何を見ようとしているのかということが、見るものを限定しているんだなあと思いました。




静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に7月22日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。


御覧ください。



ところで、今日7月24日は、小説家の芥川龍之介が多量の睡眠薬を飲んで自殺した日です。
1927年(昭和2年)のことでした。
当日未明に「続西方の人」を書き上げた後、斎藤茂吉からもらっていた致死量の睡眠薬を飲んで自殺したとされていますが、青酸カリによる服毒自殺という説を唱える人もいるそうです。
代表作の『河童』から、「河童忌」と名附けられています。

龍之介は、東京で牛乳製造販売業を営む新原敏三、フクの長男として生まれました。
11歳の時に母が亡くなり、翌年に叔父芥川道章(フクの実兄)の養子となり、芥川姓を名乗ることになりました。
芥川龍之介は、本名だったわけです。

龍之介の作品は、幼稚園時代に「蜘蛛の糸」を紙芝居で見せてもらったのが最初だと思います。
一縷の望みであった蜘蛛の糸が切れて、真っ逆さま再び地獄へ落ちるという結末を見て、それが自分の最後の姿だと、幼い心にしっかり刻みつけられた物語でした。




静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に7月15日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。


御覧ください。


話は変わりますが、今日7月17日は「東京の日」です。
150年前の1868年(慶応4年)7月17日、明治天皇の詔勅により、江戸を東京と改称しました。
東の京(みやこ)ということですね。

ところで、2001年1月21日に田無市と保谷市が合併して、西東京市が生まれました。
この名前にタモリさんが噛みついておられました。
「東京とは東の京ということだろう。西東京とはどういうことなんだ?」と。

Wikipediaにも「『西東京』という呼称は、『旧東京市の西』ではなく、『旧東京府の西部』を指すことが多かった。例えば西東京バスは青梅、日野、八王子地区に路線を持っている。そのため、旧東京府の中央部にある市にこの名称を付ける事に疑問を呈する意見もあった。合併協議会でも、東京という市は存在せず、位置的に正確な表現とは言えないのではないかという意見があった。


歴史的には、『東京』という地名は、明治維新期に『東の京』という意味から名付けられた。『西東京』では『東の京の西』という意味になる。なお、現在の東京都全体から見てむしろ中央より東寄りに位置することは、その名称に対する疑問の一因である。さらに、西東京市の領域は元々東京府に属していたわけではなく、旧田無市は神奈川県、旧保谷市は埼玉県に属していた」と記されています。

公募によって名付けられたというですが、どうなのでしょうね?
ま、住んでいる人たちがそれでよければ、外野が何を言っても仕方がないのですが。



静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に7月8日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。



御覧ください。

静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に7月1日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」、「今月の御言葉」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。



御覧ください。








え~、7月3日は大阪市浪速区恵美須にある、あの有名な通天閣の日だそうです。
なぜ、通天閣の日なのか。
そこには、大阪らしい言葉遊び、語呂合わせがあるというわけではありません。

通天閣が完成したのが、1912年の今日7月3日だったからです。
1903年に開催された第5回内国勧業博覧会の会場跡地に娯楽地「新世界」を開発した際、その中心にパリのエッフェル塔を模して作られました。

当時は東洋一の高さを誇ったそうですが、現在の通天閣は東京タワーを設計した人が手がけて、1956年に完成させた2代目なのだそうです。
初代はどうなったのかというと、太平洋戦争中に金属を集めるために供出させられたのだそうです。
日本が戦争する愚かさを示す事実だなと思います。

通天閣には公式サイトがあります。
URL https://www.tsutenkaku.co.jp/index.html

ただ、サイトには「通天閣の日」に関する記述は見当たらず、あろうことか、今日は通常の営業時間(9時~21時)よりも短縮されて(9時~18時半)います。
なぜなのでしょう?
やっぱり、大阪はおもろいねえ。




静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に6月24日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。



御覧ください。

静岡教会公式サイト更新

静岡教会の公式サイトを更新しました。

①「礼拝説教」に6月17日主日礼拝の礼拝プログラムと説教動画(YouTube)を掲載しました。

②「今週の報告」を更新しました。

③「お知らせ」は随時更新しています。

④「今日の御言葉」は毎日更新しています。



御覧ください。




プロフィール

pastabco

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 8月19日(日)主日礼拝案内
  • 8月12日(日)主日礼拝説教
  • 8月12日(日)主日礼拝案内
  • 8月5日(日)主日礼拝説教
  • 8月5日(日)主日礼拝案内
  • 見ようとしなければ見えない
  • 見ようとしなければ見えない
  • 7月29日(日)主日礼拝説教
  • 7月29日(日)主日礼拝案内
  • 7月22日(日)主日礼拝説教
  • 7月22日(日)主日礼拝案内
  • 7月15日(日)主日礼拝説教
  • 7月15日(日)主日礼拝案内
  • 7月8日(日)主日礼拝説教
  • 7月8日(日)主日礼拝案内
livedoor 天気
J-CASTニュース
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ