1月24日(日)の主日礼拝には、教会員14名、来賓4名がお見えになりました。感謝です。



主日礼拝の説教動画をYouTubeにアップしました。

説教 「ベテル(神の家)」
聖書 創世記28章10~22節
説教者 原田攝生 日本バプテスト静岡キリスト教会牧師



ご覧ください。



*関東1都3県に緊急事態宣言が発令され、関西2府1県と東海2県、北関東と九州の2県にも発令地域が拡大されました。静岡市でも複数のクラスターが発現し、連日多数の感染者が確認されています。そのうえ、県東部で感染力が強くなったといわれる英国由来のコロナ変異種に感染された方が出て、県は独自の判断で感染拡大の緊急警報を発令し、県境をまたぐ移動や同居家族以外との飲食を自粛し、三密を裂け、不要不急の外出を控えて、感染予防策の基本を徹底するよう要請しました。

 ということで、木曜日の聖書の学びと祈り会、日曜日の教会学校小学科・青少年科を、当面お休みとさせていただきます。そうして、新型ウイルス感染拡大防止の観点から、情報収集、状況の把握に励みつつ、必要な対策をとれるように努めたいと思います。


*教会にお見えになる際には、予め検温で平熱を確認された上、マスクの着用(お持ちでない方のために教会に用意があります)、水分補給のための水筒・ペットボトルなど持参、礼拝堂玄関受付で手指の消毒、礼拝堂では前後左右1m以上空けて着席(ソーシャルディスタンス)など、感染防止策を徹底してください。

*発熱(平熱より1℃以上高い)や空咳、倦怠感、嗅覚・味覚異常など、コロナ感染症の主な症状のある方はもちろん、健康などに不安のある方や感染拡大地域を訪ねられた方などは、集会出席をお控えください。

*日常生活においても、環境衛生に留意しつつ、三密(①密閉空間:換気の悪い密閉した空間、②密集場所:多くの人が密集している場所、③密接場面:互いに手を伸ばせば届く距離での会話や発声が行われる場面)を避け、不要不急の外出を控えるなど、感染拡大防止に努めましょう。


*日々聖霊の導きを祈りながら聖書を開き、主のみ言葉に耳を傾けましょう。主に託されているめいめいの命、健康を守ることを最優先に、いつでも何処でも主イエスのみ顔を仰ぎ、み言葉に耳を傾ける礼拝の生活をしましょう。

*皆様とご家族の上に、そして全世界に、主の守りと平安が豊かにありますように。