02

1月17日(日)は、教会学校成人科を9時40分から行います。

教会学校は、「聖書教育」誌に基づいて新約聖書・「マタイによる福音書」から、共に聖書の学びと交わりを行います。



主日礼拝を10時半から行います。
礼拝では、創世記27章より「祝福の道」と題して、原田牧師より奨励をいただきます。



写真をクリックすると静岡教会公式サイトの礼拝説教の頁が開きます。
そこで、当日の礼拝プログラムを見ることができます。



礼拝後、定例執事会を行います。

お昼の用意はありません。





東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に、2月7日までの期限で緊急事態宣言が発令され、次いで栃木県、愛知県、岐阜県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県も、対象に加えられました。

静岡市内で幾つもクラスターが発生するなど、コロナウイルスに感染する方が急速に増えており、県内至る所で感染者が出ています。


感染拡大を避けるため、木曜日の聖書の学びと祈り会、日曜日の教会学校小学科、青少年科は、緊急事態が発令されている間、休止します。

主日礼拝は引き続き通常のプログラムを短縮して行います。

主日礼拝も休止するか、休止した集いをいつ再開するかなど、適切に判断できるように情報収集、状況注視に務めたいと思います。


教会においでくださる方は、予め検温して平熱を確認された上、マスク着用(お持ちでない方のために教会に用意があります)、水分補給のための水筒・ペットボトルなど持参、礼拝堂玄関受付で手指の消毒、礼拝堂では前後左右1m以上空けて着席など、感染拡大防止のためにご協力をよろしくお願いします。

発熱(平熱より1℃以上高い)、空咳、倦怠感、味覚・嗅覚異常など新型コロナウイルス感染症の主な症状のある方は勿論、体調などに不安のある方や、緊急事態宣言が発令されている地域を訪ねられた方などは、集会への出席をお控えください。



日常生活においても新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、引き続き手洗い、うがい、消毒、外出時のマスク着用などを徹底し、また部屋の換気を行いつつ保湿にも努め、3密を避けて不要不急の外出は控えましょう。

皆様の心身の健康・健全な生活が守られますように。