大牟田教会のホームページは、IBMのホームページビルダーを使っていますが、今日なぜか「サイトの設定」、「転送の設定」が出来なくなりました。
あれこれやってみますが、全く動きません。

それで、1年ほど前にバックアップしていたデータをコピペしたところ、ビルダー上でサイトを構築することが出来ました。
それから、サーバーに送っていたデータをダウンロードしてファイルをアップデートしました。

そんなこんなで5~6時間、悪戦苦闘して、ようやく今日の分の更新が出来ました。

あらためて、バックアップを取っておく必要性を知らされました。
バックアップはCDに焼いていましたが、つい最近、外付けHDを購入したので、これからは、ここに取っておくことにします。


そんな面倒なことをしなくても、ウインドウズには「システムの復元」という機能があることは知っています。
けれども、ウイルスに汚染されると、この「システムの復元」が狙われて駆除しにくくなるという経験を、以前したことがあるので、これを「無効」にしているのです。

なぜ、サイト設定などが出来なくなったのか、理由はよく分かりませんが、電源が入りにくくなるという症状が出たりしていますから、HDを修復する必要があるということなのかもしれません。
2年前、HDを増設していますので、もう少し大事に使いたいと思います。