犬と散歩中に、名作映画劇場のポスターを見つけました。

6月7日(日)、名作映画劇場(大牟田市教育委員会後援)が開催されます。
今回、上映されるのは、「旭山動物園物語 ペンギンが空を飛ぶ」です。

この映画は、現在の旭山動物園園長と副園長が実在のモデルになった、真実のドラマです。「雪の中でこそ、美しくたくましく生きる動物たちの姿を描いた感動作になっています。猛スピードで空へ向かって飛ぶペンギン、雪玉を投げるゾウなど、なかなか見ることのできないイキイキとした動物たちの仕草が、スクリーンで待っています!」と、紹介されています。

上映開始時間は、6月7日(日)朝10時~、午後1時~、午後4時~、午後7時~の4回です。
開場時間は、上映開始のそれぞれ30分前です。

上映会場は、大牟田文化会館小ホールです。

入場料は、
*前売券
 一般 1,000円、高校生以下 700円、親子(一般と高校生以下のペア) 1,500円
*当日券
 一般 1,300円、高校生以下 1,000円、親子 当日券なし
となっています。

チケットは、大牟田文化会館、観光プラザ、コーヒーサロンはら、アオキ楽器店、スズヤ楽器店、ゆめタウン大牟田サービスカウンター、ゆめタウンあらおサービスカウンター、荒尾総合文化センター で取り扱っています。

また、この上映会のチケット半券を大牟田動物園に持参すると、小学生以下に限り半券1枚につき、1人まで、入園料が無料になります!
対象期間は6月7日(日)~8月31日(月)です。

是非、映画をご覧になって下さい。

なお、詳細は、大牟田文化会館(電話:0944-55-3131)、または、大牟田市教育委員会・文化スポーツ課(生涯学習支援センター1階)にお問い合わせ下さい。