今日、光の子幼稚園のクリスマス音楽祭が開催されました。
その様子の一端を、園のブログでご覧ください。
URL http://blog.livedoor.jp/hikarinokoyouchien/archives/276673.html

可愛らしくも真剣に演技する子どもたちの様子が覗えるでしょうか。
リハーサルまでは、舞台に立っていることも出来なかったあの子が、今日はちゃんと演技しているよといった、一人一人に感動のストーリーがあります。
神様が一人一人に、成長という、素晴らしいクリスマス・プレゼントを下さったのでしょうね。

ところで、今日は、「正月事始め」というのだそうです。
これは、正月を迎える準備を始める日のことです。
また、雑煮を炊くための薪や門松を作るための松を切りに山へ行く「松迎え」の日、新年を迎えるために大掃除をする「煤払い」あるいは「煤掃き」の日でもあるそうです。

今日、どこでもクリスマスを祝う習慣が定着しているため、正月事始めはクリスマス後という家が多いのではないでしょうか。

考えてみるまでもなく、ウチはそもそも異教の風習である門松など立てないし、掃除は家内に任せっきりなので、私の「正月事始め」は、ないことになっています。